• HOME
  • モーリシャス・セイシェル・マダガスカル
モーリシャス・セイシェル・マダガスカル

MAURITIUS モーリシャス・セイシェル・マダガスカル

アフリカ大陸の東側、インド洋に浮かぶモーリシャス、セイシェル、マダガスカルは、南の島の旅のとっておきの島々です。
モーリシャスは「ワン&オンリーリゾート」、「フォーシーズンズ」などヨーロッパのセレブお気に入りの高級感あふれるリゾートが充実しています。

ニュース

モーリシャス・セイシェル・マダガスカルNEWS

おすすめ LINEUP

モーリシャス・セイシェル・マダガスカルおすすめ LINEUP

  • image
    隠れ家リゾート”星野リゾートKia Oraランギロア”8日間8ダイブ付
    出発日:2017/7/8~10/30の月・土曜出発
    料金:346,000~482,000円
  • image
    ファカラバ島 ポリネシア最大級のパスで大物三昧 土曜出発4泊8日間 6ダイブ付
    出発日:2017/7/8~10/28の土曜発 料金:296,000~346,000円
  • image
    コメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入ります
    出発日:2017/7/8~10/30の月・土曜出発 料金:346,000~482,000円
  • image
    コメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入ります
    出発日:2017/7/8~10/30の月・土曜出発 料金:346,000~482,000円
  • image
    コメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入ります
    出発日:2017/7/8~10/30の月・土曜出発 料金:346,000~482,000円

一覧を見る

アクティビティ

アクティビティ

  • ダイビング

    ダイビング

    モーリシャス・・・モーリシャスは周囲をラグーンに囲まれてはいますが、もともと火山性の島であるため、珊瑚礁の発達はない。
    ダイビングメインであれば島の北部から南西のブラバン半島の間に滞在される事をお勧めします。ボートで1時間以内の場所に20ケ所ほどのダイビングスポットがあります。

    セイシェル・・・マヘ島とその風辺の島々は花崗岩から出来ており、海底には岩肌にハードコーラルやそれに潜む魚類が生息しています。
    見られる魚の種類は300種類以上、珊瑚は100種類以上と非常に多く、大物からマクロまでお楽しみ頂けます。

    マダガスカル・・・ノシベ周辺には美しいサンゴ礁が広がり、魅力的なスポットが数多い。5月~12月のシーズンには、クジラやマンタ、海亀にも出会うシャンスも。ノシサカティアやノシベより50km北東のノシミチオ周辺はともに人気のスポットです。

  • スパ

    スパ

    ヨーロピアンリゾートである、モーリシャス、セイシェル、マダガスカルでは大抵のホテルで
    スパをお楽しみ頂けます。
    インドからのスタッフも多く、アーユルヴェーダも体験出来ます。
    また、クラランス・スパやジバンシー・スパなどが入っているホテルもございます。

  • クルージング

    クルージング

    モーリシャス、セイシェルではクルージングが盛んです。
    大型カタマランに乗って無人島を訪れるツアーなども人気で、運が良ければイルカに出会う事もあります。

    セイシェルはサイクローン圏より外れていて、波も穏やかで年間を通してセイリングが楽しめます。


  • ハネムーン

    image

    ・モーリシャス
    インド洋の楽園。世界のセレブが訪れるリゾートで有名。日本からドバイ経由や香港経由などで帰りに経由地で宿泊プランも可能です。挙式はホテル敷地内のビーチなどで可能です。

    ・セイシェル
    世界遺産にもなっているヴァㇾ・ド・メの国立公園やゾウガメの生息地・双子ヤシの自然生育地としても知られているセイシェル共和国。美しいサンゴ礁とサンセットは世界随一ともいわれ、この世のものとは思えない景色に出会えます。

    ・マダガスカル
    アフリカ大陸にも近い、インド洋に浮かぶマダガスカル島。生息する動植物の90%が固有種。海と陸を楽しめるリゾートです。

    詳しく見る

  • ダイビング&クルージング

    image

    モーリシャス、セイシェル、マダガスカルともにダイビング、クルージングをお楽しみ頂く事が可能です。ラグジュアリーなホテル・ライフをお楽しみ頂き、空いた時間でダイビングやクルージングを楽しむ事をお勧めします。
    現地到着後のダイビング手配などで十分間に合います。

    詳しく見る

ページ先頭へ戻る